サポート > クラブニュース > よくあるご質問 - 2020クラブポイントの無料自動繰り越しとヒルトン・オナーズポイントへの交換比率変更

よくあるご質問:2020年クラブポイントの無料自動繰り越しとヒルトン・オナーズポイントへの交換比率変更について

クラブポイントの無料自動繰り越しについて

Q:2020年クラブポイント無料自動繰り越しのお知らせが届いたのですが、これはいつ実施されるのでしょうか?

A:2020年12月31日までに、今年のクラブポイント残高全てを無料で繰り越します。ポイントの繰越しは12月31日までにHGVで行いますので、クラブメンバー様のお手続きは必要ありません。

Q:2020年のクラブポイントはすでに手数料を支払い繰り越しているのですが、この手数料は返金されるのでしょうか?

A: 繰り越しの手数料の支払いに使用されたクレジットカードへ本年度末までに返金手続きを行う予定です。カード明細等への反映にはお時間がかかる場合がありますのでご了承ください。

Q:繰越されたセーブドポイントの使い方を教えてください。

A:セーブドポイントはホームリゾートやクラブリゾートの予約や、RCIのエクスチェンジ・プログラムクラブパートナー・パークス・プログラム(ホテルハーヴェストやJTBなどの国内提携施設)にもご利用いただけます。

Q:2020年のクラブポイントの自動繰り越しが施行されるのは年末なので、それまで2021年の予約をすることは出来ないということでしょうか?

A: 直ちに2020年のクラブポイントを翌年に繰り越し2021年の予約に使用する場合は、自動繰り越しを待たずに、ご自身でクラブウェブサイトから繰り越し(セーブ)ができます。その際の手数料は無料ですのでご安心ください。なお、クラブ予約の受付期間は通常の規定を適用します。

Q:繰り越し手数料の支払いに使用したクレジットカードとは別のカードに返金してもらうことはできますか?(クレジットカードの解約、紛失など)

A: 別のクレジットカードに返金することはできません。ご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください。

ヒルトン・オナーズポイントへの交換比率変更について

Q:交換比率の変更はいつまで続く予定ですか?

A: 2021年中に通常に戻す予定です。確定次第改めてクラブウェブサイトやEメールでお知らせいたします。

通常の比率(クラブポイント:ヒルトン・オナーズポイント)変更後の比率(クラブポイント:ヒルトン・オナーズポイント)
1:501:25
1:251:13
1:201:10

Q:2021年に保有するクラブポイントを使いきれるかわかりません。余った場合はどうしたらいいでしょうか?

A:2021年については、多くのクラブメンバー様が今年使用できなかったポイントを保有されることになります。そのため2021年は少しでも多くの方にクラブリゾートにご宿泊いただけるよう取り組んでまいりますので、ぜひクラブリゾートのご利用をご検討ください。また、クラブポイントはセーブドポイントの使用方法に加えて、ホームリゾートの優先予約、ヒルトンホテルのご予約、 RCI のエクスチェンジ・プログラムクラブパートナー・パークス・プログラム(ホテルハーヴェストやJTBなどの国内提携施設)にもご利用可能です。もし余った場合は、2022年へ繰り越す(セーブ)こともできます。

Q:すでに今年に入りクラブポイントのオナーズポイントへの交換を終えています。この場合はどちらの比率が適用されるのでしょうか?

A: 2020年8月20日(米国東部時間)までに手続きを終えている場合は通常比率が適用されます。交換されたポイントは、メンバー様のヒルトン・オナーズ口座に2021年1月上旬に反映される予定です。

Q:セーブドポイントを2021年中に使いきれなかった場合はどうなりますか?

A: セーブドポイントの使用方法については上述の通りですが、もし余った場合はRCIへ預け入れることも可能です。手数料をお支払いのうえ、更に2年間有効期限を延ばすこともできます。RCIエクスチェンジ・プログラムの詳細はこちらをご参照ください。

Q:米国在住ではないために、HGVリゾートへ行くには現時点でもさまざまな制約があります。日本に居住するメンバーにはどのようなオプションがあるのでしょうか?

A:クラブポイント、セーブドポイントはホテルハーヴェストやJTBの提携施設など国内にもさまざまな選択肢があります。詳細はこちらをご覧ください。

Q:ヒルトン・オナーズポイントへの交換比率変更は、ボーナスポイントにも影響がありますか?

A:いいえ。ヒルトン・オナーズポイントへの交換比率変更は、ボーナスポイントには影響しません。対象となるのは、クラブポイントのみです。

管理費について

Q:所有のリゾートは今年ほとんど営業を停止しています。2020年度分の管理費の返金はありますか?

A:管理費はHGVではなく、各リゾートのホームオーナーズ協会の理事会で決定されます。2021年度の管理費は、これから2020年の予算と2021年の計画を理事会で審議の上決定します。来年の管理費の詳細は、秋頃に郵送開始される請求明細書でご確認ください。(追ってクラブウェブサイトでも確認可能)

Q:来年度の管理費を2021年1月1日までに支払わない場合、2021年の確定済みのリゾート予約はどうなりますか?

A: 2021年1月1日までに管理費をお支払いいただけない場合は、すでに予約が確定していてもリゾートをご利用になれない可能性があります。